<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿シートの説明

B5ノートに、見開きではりつけられるように、作成したので、
お茶を飲んでいるときにでも、パラパラとめくって、
無駄がないかを見るといいかと思います。



記入方法は、後々、説明していきます。
(※お使いのパソコンによって、プリントアウトしたときのサイズが、
若干、異なってくるかもしれません。プレビューなどで、ご確認をして、
余白等の設定を変更してください。)




家計簿全体 PC用 上
家計簿全体 PC用 下



「先月度資産」



先月度資産



ここに、先月の最終日の残高の合計を記入します。
図の例でいうと2012年1月31日の残高を記入する欄です。




「今月度資産」

同様に、こちらは、今月度の最終日の残高を記入するところです。



今月度資産



「収入」




kakei05 収入


「収入」には、今月度の収入を入れていきます。




「費目」



費目


「費目」には、各費目の合計額を記入するところです。



費目の項目の「その他」は、下の記入欄にある項目の
「嗜好品・住居・光熱費・被服・・・・・」のことです。



記述が長いので、「その他」としてあります。





「食費」


食費


食費を記入していきます。自分は、食材や食べ物の種類は、書かないので、項目を朝昼夜で、すませています。


「娯楽」

娯楽


あとで、説明しますが、ここは、節約項目を決めて、記入するところです。
この時点では、「娯楽」と入れています。



「自己啓発」


自己啓発


ここも、「娯楽」と同じ扱いです。自分は、ここの変動費が、大きいので、こう書いています。
節約したい費目、管理したい費目を入れてください。



「嗜好品・住居・光熱費・被服・医療・交通・通信・保険」


その他


節約したい費目以外の支出を記入していきます。
記入作業とその注意点については、後のページに記載します。



では、次から具体的な記入方法について、記載していきます。



関連記事

| 家計簿シート | 07時14分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。