<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

定期預金の利率



定期預金の利率に考えていますか?自分は、本でこのことを読むまで、
全く考えていませんでした。いや、気づいていては、いたのですが、
忙しさにかまけて、見て見ぬふりをしていました。



その本の著者と内容の紹介。


  ←もしよろしければ、クリックしてやってください(^^)







城繁幸という人の本に会社で働くだけでは、もう経済的に
きびしいということが、書いてありました。



昔は、定期預金などの利率が、非常に高く、貯金をしつつ働いている間の30年を
複利運用していれば、定年退職時にその後の人生をやっていけるだけの資金ができた・・と。



昔の人が、そこまでできたかどうかは、自分にはわからないのですが、
利率が高かったのは、覚えています。




1980年代のときで、定期預金が、年利率5~8?%ぐらいあったでしょうか。
今の利率は、調べてもいませんが、それを30年運用しても、それほどのものには
ならないでしょう。



家もインフレ時は、値段が上がっていきますが、デフレ時は、資産が下がっていくとか・・。
これまでのようには、いかない・・というのは、頭の片隅にとどめておいた方が
良いように思います。



  ←もしよろしければ、クリックしてやってください(^^)
関連記事

| 家計簿日記 | 08時41分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。