<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

コレクションにお金を使うことについて



経済評論家の森永卓郎さんが、フィギュアやミニカーetcいろいろ集めているようです。



自分にコレクションの趣味はないですが、楽しいかもしれない、という気持ちはあります。
自分だったら、シールブック、もしくは、カードブックの類が、楽しいかもしれない。




レアものと呼ばれる中々手に入らない商品を大金をはたいて、買おうとする心理も、
自分の中には全くない、とは言えません。




ですが、それらが、自らの(将来も含めての)基本的生活をおびやかすものなら、
それは、考えものです。




収集癖が、原動力となって、仕事に熱が入ったり、あるいは、
新しいビジネスになったりするのなら、良い結果だと思います。




ですが、自分の財源をおびやかすのは、まずいです。
そこを判断できる冷静さは、持ち合わせたいものです。




レアものなんかは、ブームが去って、2~3年ぐらいしてから、
ネットで探してみては、いかがなものでしょうか??
商品が、だぶついていたりするのでは?(笑)




自分も、収集する楽しさが、わからないわけではないので、
一概に「ムダ!」と切って捨てられないものがありますが、
結局、これもコレクションにいくら使っているのかを把握して、
バランスをとる方が良い・・というぐらいの見解しか出せません。




そういう意味でも、やはり家計簿をつけることは、重要ではないでしょうか?

関連記事

| 節約の方法 | 17時35分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

コレクションは一度手を出したら最後、
全てを集めるまで突き進むしかなくなります。

| Norscot ミニカー | 2012/03/01 20:21 | URL |

コメント、ありがとうございます

Norscot ミニカーさん、こんにちは。(^^)
コメント、ありがとうございます。

> コレクションは一度手を出したら最後、
> 全てを集めるまで突き進むしかなくなります。


その気持ちも、よくわかります。(^^;)
シールブックや、カードブック?などの、あの抜けているところを、
埋めたい気持ち・・欲しくなりますよね。

最初から、手を出さなければ、良いのかも・・。

| MAT | 2012/03/01 20:48 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。