<< 2012-01- | ARCHIVE-SELECT | 2012-03- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

このサイトについて

これを読んでいるあなたは、「家計簿をつけたいのだが、そのためにわざわざソフトを
買いたくもないし、パソコンにインストールしたくもない。でも、何にお金を使っているのか、
把握しておく必要は、あるしな~」と思ったことはないでしょうか?




これは、自分が、もう数年使っているものをB5で見開きで見ることができるように
したものです。自分が、使っているものは、4ページで、しかも、残り2ページに
無駄が多いので、2ページにまとめ、下図のような用紙を作成しました。


家計簿全体 PC用 上
家計簿全体 PC用 下



家計簿をつけたいが、どこから手をつければ、いいかなあ~、という方や、
最初から順番に読みたいという方は、右サイドバーにある
「月別アーカイブ」の「2012/2」をクリックして、上から順に
読んで行っていただけると理解できるように記事を配置しました。



なお、そのINDEXは、以下の通りに、なっております。
読みたい記事がある場合、こちらからご覧ください。



INDEX 家計簿のつけ方

このサイトについて(今、ご覧になっているページです ^^)
プロフィール
相互リンクについて
お問い合わせ
免責事項
家計簿サイトで、これを読んでいるあなたの目的
家計簿シートの説明
まずは、レシートを集めるところから
コーヒーブレイク(休憩タイムの時)の時に
記録作業
通帳記帳
家計簿の記録方法
費目をパチンコ、パチスロなどのギャンブルにする場合(参考までに)
全部、記録できなかったら
エクセルで記録したシートはプリントアウトして、ノートにはりつける
使途不明金について
シートの月の表記を翌月分(例、2月から3月に)に変える場合
続くかどうか自信のない人
節約したお金で、買うものを決めましょう
エクセルシート保管場所
家計簿のつけ方のまとめ




最低限の家計簿のつけ方は、上述の「INDEX 家計簿のつけ方」で、
つけられるように記事を構成いたしました。




以下のINDEXは、家計簿を続けていく上でのポイントや、モチベーションの保ち方、
節約事項などを追加して、記載したINDEXとなっております。




INDEX その他 家計簿を続けるため 節約事項


家計簿で無駄づかいをなくす、といわれても?
ジャンプ、サンデー、マガジン、ヤンジャンetc etc
家計簿の見直し
鎮痛剤として、お金をつかうケース
家計簿日記を、記録し始めてみました
家計簿の作業を習慣づけるための「トリガー」

これ以降も、記事は続いていきます。




とりあえず、画像のエクセルシートをダウンロードしたい、という方は、この
エクセルシート保管場所をクリックして、この記事に移動し、
そのページの中にあるリンクを右クリックしてダウンロードしてください。



読みたいところだけを抜粋して、読みたい方は、右サイドバーのカテゴリを選ぶか、
もしくは、「全記事表示リンク」をクリックしていただけると、全ての記事が、閲覧できます。




このサイトを作成したきっかけ


私は、会社では、やりたくないことをお金のためにやり、疑問を感じていました。
同じようなことを感じていらっしゃる方は、多いのではないでしょうか。




状況を変えるためには、行動を変えなければいけませんが、そのためには、
お金が必要です。収入アップは、いきなりは、むずかしいし、どこから手を
つければいいのか・・・。




何から手をつけていいか分からない・・という場合、まず、できることは、節約です。
しかし、節約と言っても、やりすぎてしまい、お金もたまるが、
ストレスもたまりまくる・・・となっては、意味がありません。




無理な節約でストレスをため込みすぎると、後々、ストレスを爆発させて、
大金を使う引き金にもなりかねません。




節約をするためには、結局、いまどのぐらいお金を使って、うさ(ストレス)
を晴らしているのか・・・を調べ、記録をつけ、段階的に削っていくのが、
理想的かと思います。




急激なダイエットをした人が、リバウンドで元に戻るのと同じように、
節約も急激にやったら、いやになってしまいます。少しずつやった方が、
持続性が高いのです。
(もちろん、一気にやって、それを継続できれば、なお良いです。)




でも、少しずつ削るといっても、いまどのくらいのお金をうさばらしに使っているのか、
それがわからなければ、話になりません。まずは、節約の前に家計簿をつける習慣をつけ、
自分の支出の額を知ることから始めませんか?




家計簿というのは、あなたが、


あなたの資産を増やす(手元に残しておく)ために


つけるものなのです。


スポンサーサイト

| 初めての方へ | 07時43分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

プロフィール


30代、一人暮らし、男 会社につとめて5年で、数百万円貯めましたが、これは、やりすぎ。
人生には、楽しんだり、自分に投資する教材を買ったりとバランスが重要だと思っています。



もう、家計簿は、20年以上つけています。小学生のときに「こづかい帳」、その後、
「おかる」というパソコンのソフトで、つけてたりしていました。



OSが、MS-DOSだったのですが、これを読んでいる方の中で、
知っている方が、どのくらい、いらっしゃるか?(^^;)
いまでは、Excelシートで、家計簿をつけています。



好きな本、本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」「お金のIQ,お金のEQ」
「幸せな小金持ちになるための8つのステップ」レオ・バボータさんの「減らす技術」です。


他にもまだまだあるので、随時、記載する予定です。(^^;)



| 初めての方へ | 19時26分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

相互リンクについて

当サイトは、リンクフリーです。相互リンクも随時募集中です。


※掲載が不適切なサイト様には、お断りさせていただくことが、ございます。
 サイトの更新状態などによって、表示位置を入れかえる場合がございます。
 1ヶ月以上、更新されていないサイト様は、予告なく削除させていただく場合がございます。


相互リンクをしていただけるとき、このサイトのリンク情報は、いちおう下記のとおりです。
加筆、修正していただいてもかまいません。


サイト名:家計簿で快適一人暮らし
URL:http://kakeibo20000.blog.fc2.com/
紹介文:
家計簿がつけられない方や、一人暮らしを始めて、お金の管理をしっかり
したくなった方に管理人のやり方を、細かく説明したサイトです。
シートは、エクセルシートを使うため、新しいソフトのインストールなどはいりません。

相互リンクをしていただける方は、お手数ですが

当サイトへのリンク完了後に
右サイドバーにあるメールフォームより


件名:相互リンク希望

本文:
あなた様のサイトの
・サイト名
・URL
・紹介文
・当サイトにリンクしていただいたURL

を書いていただき、送信してくださいますようお願いいたします。
当サイトから貴サイトへリンクする際には、
いただいた紹介文などを、加筆修正することが、ございます。
ご了承ください。

| 初めての方へ | 07時26分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

お問い合わせ

このサイトに関するお問い合わせは、
お気軽に、右サイドバーのメールフォームよりご連絡ください。


もちろんハンドルネームでも、構いません。(^^)


| 初めての方へ | 19時40分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

免責事項



こちらの情報の内容にもとづいて生じたいかなる損害についても、
当方は一切、責任を負いません。

また、このブログのリンク先にあるサイトの内容が真実であるか等につきましても、
当方は一切責任を負いません。

このサイトにのせている内容の著作権は、当方にあります。この内容の転売、転用、
コピー等のいっさいを固く禁じております。


| 初めての方へ | 07時10分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿サイトで、これを読んでいるあなたの目的



これを読んでいるあなたは、以下のようなことができたらな・・・と思い、
このページを読んでいらっしゃるのではないでしょうか?



目的
  • 今まで、家計簿をつけてこなかったが、家計簿をつける習慣を身につけたい
  • 毎月、○万円、貯金する。そのために家計簿をつけて、無駄を省く
  • 「いつの間に、こんなにお金が減ったのだろう??」と思うことをなくしたい
  • とりあえず、一か月で何にどれくらい、お金を使っているのかを把握したい
  • 自分が無駄遣いしているなあ・・、あるいは、無駄遣いしているかも、と思うものの中で、
    削りたい費目(下図で「娯楽」「自己啓発」と書かれているところ)を定め、
    それを少しずつ減らしていく。(酒、たばこ、雑誌、パチンコ、カフェでのお茶etc)
  • 節約して貯めたお金で、必要なものを買いたい。(欲しいものではない)
  • 貯めたお金を(ネット)副業のための資金にしたい。
  • この下のエクセルシートで、記録をつけてみたい。




以上のように思われた方は、以下の付け方について、ご覧ください。


家計簿全体 PC用 上
家計簿全体 PC用 下


まず、順番として、


家計簿をつけるステップ


というのが、良いと思います。これが、ごちゃごちゃになると、
いきなり新しいことをたくさん始めて、達成できず、いやになったりします。



もちろん、このやり方が、最善かどうかはわかりませんし、いきなり節約に走っても、
全然、構わないと思います。


このサイトに合わないかもしれない人
  • 細かい内容をつけたい人
  • すでにつけている人
  • かわいいキャラクターがないと、モチベーションがあがらない人。
    (これは、Excelにキャラ画像を埋め込んだら、解決するのだろうか??)
  • 基本、一人暮らしの人用です。家族のいる方は、この用紙では、足りないかも・・。(^^;)


こういう方は、何か得るものはないかな?という目で、ザーーっと、流して読んで、
気になったところだけメモする、というスタンスで良いかも、しれません。(^^;)

| 家計簿のつけ方 | 19時13分 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿シートの説明

B5ノートに、見開きではりつけられるように、作成したので、
お茶を飲んでいるときにでも、パラパラとめくって、
無駄がないかを見るといいかと思います。



記入方法は、後々、説明していきます。
(※お使いのパソコンによって、プリントアウトしたときのサイズが、
若干、異なってくるかもしれません。プレビューなどで、ご確認をして、
余白等の設定を変更してください。)




家計簿全体 PC用 上
家計簿全体 PC用 下



「先月度資産」



先月度資産



ここに、先月の最終日の残高の合計を記入します。
図の例でいうと2012年1月31日の残高を記入する欄です。




「今月度資産」

同様に、こちらは、今月度の最終日の残高を記入するところです。



今月度資産



「収入」




kakei05 収入


「収入」には、今月度の収入を入れていきます。




「費目」



費目


「費目」には、各費目の合計額を記入するところです。



費目の項目の「その他」は、下の記入欄にある項目の
「嗜好品・住居・光熱費・被服・・・・・」のことです。



記述が長いので、「その他」としてあります。





「食費」


食費


食費を記入していきます。自分は、食材や食べ物の種類は、書かないので、項目を朝昼夜で、すませています。


「娯楽」

娯楽


あとで、説明しますが、ここは、節約項目を決めて、記入するところです。
この時点では、「娯楽」と入れています。



「自己啓発」


自己啓発


ここも、「娯楽」と同じ扱いです。自分は、ここの変動費が、大きいので、こう書いています。
節約したい費目、管理したい費目を入れてください。



「嗜好品・住居・光熱費・被服・医療・交通・通信・保険」


その他


節約したい費目以外の支出を記入していきます。
記入作業とその注意点については、後のページに記載します。



では、次から具体的な記入方法について、記載していきます。



| 家計簿シート | 07時14分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

まずは、レシートを集めるところから

当然のことながら、買った物の金額を覚えておかなければいけないのですが、
いちいちメモするのも面倒。なので、いうまでもないことかもしれませんが、
レシートをもらうところから始めましょう。


  1. お店でものを買ったら、極力レシートをもらいましょう。


  2. 仮に忘れても、気にしないことです。「あ、レシートもらうの忘れた!!」
    を 何回も、積み重ねていくうちに忘れなくなります。
    「あ!忘れた」という経験を積み重ねた、と思いましょう。


  3. レシートを財布に入れるときは、向きをそろえて、同一方向に入れます。
    向きをそろえないと、まとめて取り出した時に、上下表裏がバラバラに
    なっていて、整理するのが、面倒くさいことになります。
     
    レシートを入れるとき、財布に入っている前のレシートの裏の面側に入れていくと、
    まとめて取り出した時、時系列順になっているので、仕分けがしやすいです。

    これを怠ると、日付の順番が、ぐちゃぐちゃになってしまい、取りだした時の整理が、
    また面倒になります。


  4. ある程度、たまったらWクリップで、保存しておくのが良いかも。

    Wクリップ Wクリップ


  5. レシートが、もらえないところは、メモをします。あるいは、ケータイの
    ボイスレコーダーなどに日付、買った物、金額を入れておきましょう。

    ちなみに自分は今でもこれを忘れて使途不明金が、
    「なぜ、こんなに使途不明が??」 になったりします(笑))


| 家計簿をつける前に | 19時19分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

コーヒーブレイク(休憩タイムの時)の時に

コーヒー 


  1. コーヒーブレイク(休憩時間)の時に、家計簿のことを思い出します。
    かならずしも、作業をする必要は、ありません。
    まずは、思い出すだけでも良しとします。

  2. 作業をする気になったら、少しだけやります。このとき、意外とはかどったりします。

  3. 記録の前にレシートの項目を色分けするのも、一つの手です。
    レシートの項目は、食費やその他のものが、当然のことながら、
    バラバラに記載されています。

    記録作業に入るほど、モチベーションが上がらないときは、費目別に蛍光ペンなどで、
    色分けする程度にとどめるのも、ひとつの手かも、しれません。

    まあ、これは必須というわけではないので、記録しやすいやり方を選びましょう。




 

| 家計簿をつける前に | 07時20分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

記録作業

  1. 原則、細かくつけません。 細かくつけると面倒くさくなります。
    (経験談です (^^;)記録される方のやりやすいようにどうぞ)

    おおざっぱでいいので、 家計簿をつける習慣をまず、身につけましょう。
    752-388=?? 370円でいいや!というぐらいの感覚で、つけます。

    当然、使途不明金が多少?出てきますが、そこは、気にしません。
    まずは、つける習慣を。

  2. 取り出したレシートを日付順に並べます。そのあと、日付ごとに一番記入量が
    多いもの(たとえば食費)から順に記載していくと、楽かもしれません。

  3. 例えば、食費を記入した後、レシートの中に食費以外の項目があれば、
    そのレシートを日付別に仕分けたところに戻します。なければ、処分。

  4.  これを「娯楽」、「自己啓発」、「嗜好品・住居・光熱費・被服・医療・交通・通信・保険」
    で 記入していきます。


「先月度資産」

先月度資産 

家計簿シートの説明でも、書きましたが、ここには、先月の最終日の残高を記入します。
画像の例では、2012年2月なので、1月31日の残高を記入します。




「今月度資産」

今月度資産 

この例でいうと、2月の最終日(29日)の残高を記入します。
2月の最終日、ギリギリで、振込等がある場合もあります。
翌月の3月1日にでも、通帳記帳をして、残高を確認するのも、良いかもしれません。



最後の「自宅残高」というのは、自宅にあるお金の合計のことです。
毎月最終日に、自宅にあるお金の合計を記載しましょう。



小銭などを数えるのが、面倒な場合、千円単位で、つけても良いかと思います。
継続させることが優先です。



これは、かなり忘れやすいし、3日もずれると金額が、わからなくなったりするので、
できるだけ最終日に忘れないようにしたいものです。



ちなみに、忙しくて、3日、4日とずれた場合は、「大体、いくらつかった」と
おおよその金額を足して、自宅残高に記入しています。(^^;)




「収入」

kakei05 収入 

今月の収入を記録していきましょう。
複数、収入源があるうらやましい方用に、いくつか枠を作成しました。(^^;)




「費目」

費目 

各費目の合計額です。シートでは、下の記入欄を埋めた時点で、
自動的に入るようにしています。
記録用紙として、使われる場合は、ここを空白にした方が良いかも。




「食費」

食費


一人暮らしなので、自分はこれで充分です。ようは、いくら使ったか?
がわかれば良い、というスタンスです。




食費記入欄最後 

最終日は、月によって、違うので、ここは、もう手作業で直していくしか、ありません。(^^;)



食事は、全部食費で済ませています。作成者のライフスタイルが、反映された用紙なので、
この形となっております。自炊される方は、これで足りるのかどうか
自分には、さっぱり、わかりません。^^;) 



パン 98円、惣菜298円だったら、足して400円にして、晩の項目に記入。
野菜ジュース、果物もここに入れています。この二つは、健康を維持するために、
購入しているので、嗜好品ではなく、食費にしています。



普通のジュースなど、なくても生きていけるようなものは、嗜好品として、
「嗜好品・住居・光熱費・被服・医療・交通・通信・保険」の項目に入れます。




「娯楽」

娯楽 

ここは、節約したい項目を入れるところです。
「娯楽」と書かれている欄に好きな項目を入れてください。(酒、たばこ、パチンコetc)



ただ、酒、たばこ、パチンコetcにした場合、他の娯楽を別枠につくって、いれるか、
その他にまとめる必要が、出てきます。




「自己啓発」

自己啓発 

自分は、この「自己啓発」の変動が月によって、大きいので、
費目をこの項目にしているだけです。節約したい項目か?と言われると、
そうではありません。



ここに入れて管理しているだけです。お好きな項目に書き換えてください。
「娯楽」と同じ扱いの記入欄です。




「嗜好品・住居・光熱費・被服・医療・交通・通信・保険」


その他 

メインは、節約費目(「娯楽」・「自己啓発」)なので、それ以外は、まとめています。
その他でも良いのですが、一応、家計簿らしく費目を入れておきました。



自分が節約したい費目以外は、この項目へ。ちなみに上の費目の集計欄では、
「その他」としています。購入したものも、洗剤とかティッシュとか書かず、
全て雑貨で済ませています。



このあたりのものが、それほど家計を圧迫するとは、思えないのですが、
万一、ここが大きくなりすぎていたら、翌月、これを節約したい費目
(娯楽・自己啓発と書かれているところ)に入れましょう。



コーヒーやコーヒーに使う砂糖、ジュースなども全て、飲料ですませます。
(もちろん、細かく記入しても構いません)自分は、自炊をせず、
砂糖は飲料にしか使わないので、こうしています。



電気・ガス・水道などの固定費

全体右下部分
固定費 全体



赤丸部拡大図

固定費 拡大図



ここは、一定額、ほぼ必ず使うので、項目を最初からわけて、つくってあります。
使用される方の生活スタイルに合わせて、項目を増やして、使ってください。(携帯etc)


| 家計簿のつけ方 | 19時25分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

通帳記帳


当然のことながら、通帳に記帳されていないと、内容が書けません。
ちょいと、面倒くさいかもしれませんが、これは行っておきましょう。



月末にかならずしめなきゃいけない!・・というものでもないので、
翌月の初めの週ぐらいにいっても良いかも・・。



翌月初めに通帳を記帳し、通帳引き落とし分の金額を固定費の欄に記入しておきましょう。
項目は、使う方の用途に合わせて、変更してください。


固定費 拡大図





今月度資産


今月度資産 記入欄


通帳記帳を終えたら、今月最終日の残高を、ここに記入しておきましょう。


| 家計簿をつける前に | 19時20分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿の記録方法

  1. 記録の付け方は、2通りあって、どちらも一長一短あり、という感じなので、
    使用者の方の使い勝手の良い方法で、やるとよいかと思います。



  2. まず、一つ目は、仕分けしたレシートをそのまま、パソコンに打ち込んでいき、
    全部記録し終えた時点でプリントアウトする方法です。

    パソコンまわりを広く使える人は、この方法が良いかも、しれません。
    たばねたレシートはパソコンまわりに置いておくと忘れないかも。
    プリントアウトしたものをどうするかは、後で、細かく記載しますが、ノートにはりつけます。



  3. もう一つの方法は、記入欄、合計欄を一旦、空白にして、プリントアウト。
    仕分けしたレシートに書かれた金額をその空白部に記入していく方法です。
    いわばメモ代わりに用紙を使う方法。

    パソコンに記入するときに、この紙をみながら記録し、最後にプリントアウトする。
    もしくは、パソコンで算出した合計欄の金額を、そのメモしていた用紙に記入する。



  4.  自分の場合は、記入欄、合計欄を空白にしたものをプリントアウトし、
    ノートにはりつけて、仕分けしたレシートから金額を記入しています。

    その後、パソコンのエクセルファイルにそのノートを見ながら、記入し、
    合計欄に算出された金額をノートに記入する・・という方法です。

    ちょっと、ややこしいかも(^^;)でもこれが、一番楽なんです・・・。


| 家計簿のつけ方 | 19時30分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

費目をパチンコ、パチスロなどのギャンブルにする場合(参考までに)


パチンコ・パチスロ

  1. 支出は、かならず記録します。
    支出をプラスで表記しているので、収入はマイナスで記入する必要があります。

    もしくは、表上部の収入の項目にまとめていれるか・・というところですが、
    上部収入の項目は、欄が少ないので、支出欄にマイナス表記をしていく方が
    良いかもしれません。



  2. 使う額は、店に入る前に決めます。パチンコ、パチスロをするときは、熱くなったり、
    疲れてボーっとして、いくら使ったか、わからなくなるときがあるので、参考までに
    一つのやり方を記しておきます。


    まず、予算3万円なら、胸ポケットに一万円札3枚を入れます。
    財布の中に500円玉や1000円札があっても、必ず両替して、胸ポケットにいれ、
    この500円玉や1000円札から使っていきます。

    (お金の管理は、自己責任で行うように!!このやり方でお金を紛失しても、
    当サイトは責任を負いません!)

    やめる時に胸ポケットに残った金額を、入れていた金額からさしひく。
    帰り際なら、ちょいと休憩室にでも、立ち寄って、メモを書けるでしょう。
    あるいは、席を立つ時にケータイにメモするのも良いです。


  3.  パチンコ・パチスロなどのギャンブルを2週間行くのをやめたら、
    そのお金で好きなものを買ってみるのも手かもしれません。

    どれだけ、多くのものが、買えるのかを経験し、できれば買った物を全部、
    写真にとっておいて、プリントアウトしてノートにはりつけると、
    視覚的効果も、見込めるでしょう。

    写真の下に金額を書いておけば、なお良いかと思います。(^^;)




競馬・競輪・競艇


競馬・競輪・競艇は、待ち時間にいくらでも書けるので、ここでは、説明を省きます。 (^^;)

| 節約の方法 | 07時04分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

全部、記録できなかったら

  1. 全部記録できなかったら、それは、それでよし!今まで記録0だったものが、
    100%できるわけなし!!(←断言しちゃいかんだろ・・ ^^;)

    数十パーセントとはいえ、つけたのだから、立派な進歩です。(私は、そう思います。)
    翌月も、この調子でつけましょう。

  2. ちょっと(1分ぐらい)考えて、思いだせない項目などは、
    つけることをあきらめましょう!!

    思い出せなかった経験を積み重ねることで、
    メモする習慣などが、身に付くようになります。

    「思い出せなかった経験を一つ積み重ねた」・・・ぐらいに考えて、
    次の作業に移りましょう。

  3. 次の月は、モチベーションが下がり、だれる可能性があるので、
    つける割合がさらに減っても良し!!

  4. どうしても辛かったら、食費だけでもつけるとか、
    削減(節約)費目だけつける、とかしましょう。

  5. それすら、きつかったら、レシートを集める習慣だけでも、継続させましょう。
    最後に記録をつけないまま、レシートを処分しても良し!!
    (う~ん、おおざっぱ ^^;)


| 家計簿をつけたら | 19時20分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エクセルで記録したシートはプリントアウトして、ノートにはりつける

  1. 記録したシートは、後日、プリントアウトして、ノートにはりつけておきましょう。

    余白はホームセンターなどで、売っている裁断機で、
    カットするのが、良いと思います。

    裁断機は、2000円しなかったと思います。すみません、値段、忘れました。(^^;)



    裁断機 画像01
    裁断機00


    裁断機 画像02
    裁断機01 

  2. 多少、面倒ですが、データを見るためにパソコンを、いちいち立ち上げるのは面倒、
    と思うもの。(作成者の主観が、入ってます ^^; 

    パソコンのデータを眺めることが苦でない方は、パソコンでどうぞ。
    基本、使用者の使いやすいように、してください。(^^)

    ノートにはりつける作業も面倒ですが、一度、やっておくと、
    コーヒーを飲んでいるときなどに、 ぱらぱらとめくりながら、検証ができます。

  3. 細かいことですが、はりつけるときは、紙の4すみに1cmぐらいののりをつけて、
    そこだけ貼れば良いです。

    まさか、紙の裏面全面にのりをつける人は、いないと思いますが、念のため。^^;)

  4. プリントアウトした用紙を、はりつけてもいいですし、
    手書きで記入した用紙をはりつけてもいいです。
    これは使用者の方の使いやすいように。(^^)


| 家計簿のつけ方 | 07時15分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

使途不明金について

使途不明金が出ても、気にしない。(←こればっか (笑))
最初は、誤差が出て当たり前です。つける習慣を大事にしましょう!



そもそも、新しく始めたことが、多すぎるのです!
通帳を記帳するとか、レシートをためるとか・・。



ぬけがあって、当たり前。
続けていくうちに、 どんどん精度が上がっていきます(誤差が少なくなっていきます)。


| 家計簿をつけたら | 19時09分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

シートの月の表記を翌月分(例、2月から3月に)に変える場合

文字の置換の方法

注・・・ご使用のパソコンによって、表記が変わっていたりします。
ここで、表記しているパソコンのOSはWindows Vistaです。



まず、検索と選択をクリック。置換を選びます。


検索と選択




すると次のようなウィンドウが現れます。


置換入力


検索する文字列に「2012/2」といれ、置換後の文字列に「2012/3」と入れます。
そして「すべて置換」をクリック。


置換終了


これで、月表示はOK。


次にカーソルを図の部分にあわせ、丸印で示した「28」を「30」に変えてやります。

日付2月から3月_01

すると、



日付2月から3月_02


こうなります。これでOK。


食費の日付欄では、月によって、日付は30日だったり31日だったりしますので、
ここがおかしかったら、一つ一つ修正していくしかありません。^^;) 


食費記入欄最後



個人的には、気にしていないので、そのままにしています。金額欄が空白になるだけです。
プリントアウトも、そのまましています。

| 家計簿シート | 07時44分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

続くかどうか自信のない人

まずは、レシートを向きをそろえて、ためる習慣をつけましょう。
それだけでも、大きな変化です。



続かない人の特徴

ここで、ちょっと続かない人の特徴を、思いついたまま、あげていこうと思います。


使途不明金にこだわる

記録上の収支の差と実際の収支の差が、合わずストレスを感じ、
家計簿をつけること自体をやめてしまったりします。


気持ちは、よ~~く、わかりますし、合わないと気持ちが悪いものですが、
本来の目的は、月単位の大きなお金の流れ、支出の額を把握することです。


つけ始めた最初の理由は、なんだったのか?をもう一度、思いだしてみましょう。



最初から、完璧なものを目指す

「使途不明金にこだわる」の内容とかぶるところが、あるのですが、
家計簿のつけはじめから、メモし忘れたところを悔やんだり、
計算があわなかったりして、やる気をなくしたりします。


新しく始めた習慣(頑張ってできた部分)に目をむけず、「完璧な家計簿の形」との落差に
意識が向いてしまい、モチベーションが下がってしまうのです。


物事、そう簡単に完璧になど、できません。少なくとも自分は!(笑)


できたところに目を向けましょう。家計簿をつけたのなら、その部分が、
あなたの進歩の証なのです。


細かくつけすぎて、いやになる


最初にいろいろと費目をわけて書き、いざ記入の段階になったときに、これはどの費目
だろう?などと考えて、作業量を増やし、いやになってしまったりします。


最初は、本当に大雑把でもいいのです。続けられるスタイルを続けていきましょう。
何も考えず、できるようになったとき、次のステップに進めばいいのです。


「あれ、今、レシート貰ったっけ?」と思い、確認したら、しっかりもらっていた(笑)
なんて状態になっていれば、次に家計簿をつけ始めたっていいのです。 



英雄とは自分の出来ることをした人だ。
ところが、凡人は、そのできることをしないで、できもしないことを望んでばかりいる 

ロマン・ロラン


との言葉が、あります。
今できることを大事にしてみる、という発想もありではないでしょうか?

| 家計簿をつけたら | 19時45分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

節約したお金で、買うものを決めましょう



この項目を最後に持ってきましたが、節約したお金で、買うもの、買いたいものを決めると、
モチベーションアップとなり、継続する力となります。


もしも、最初に決めた方がモチベーションのアップになるなら、これを先に決めて、
家計簿をつけ始めるのが、良いかもしれません。




おすすめ商品

パソコンバックアップ用の記録媒体(外付けHDDやUSBメモリー)


自分は、まだ、パソコンのクラッシュの経験は、ないのですが、どこかの統計では、
二人に一人は、パソコンのデータの損失を経験しているとか・・。



今のパソコンには、1GBもデータは入っていないので、
16GBのUSBメモリー(フラッシュメモリ)を購入して、
週に一回、全データを入れています。500MBぐらいですが、10分かかりません。



値段も1500円しませんでした。まあ、お店で処分品として、
安売りしていた、というのもあるかもしれませんが・・。



節約をして、お金がたまったら、購入して、
バックアップする習慣をつけることをおすすめします。



ゲームソフト、ゲームハード


節約を始めると、どうしてもやることが、お金のかからないことになってきます。


個人的にゲーム好きなので、これをすすめますが、PS2用の過去のヒット作品なら
(モンスターハンター、鬼武者など)なら
アマゾンで数百円で売られています。ゲームハードも、本体が、2万円ほどです。


ニ、三か月、節約すれば買えないことはないかと・・。あとは、それを時間を決めて、
気分転換程度に遊ぶ、というのも、ありかと思います。(^^;)




自己啓発


成功している人は、ほぼ例外なく、本を読んでいるそうです。
特に、成功するため、幸せになるための自己啓発本が、やはり欠かせないようです。



貯金


何かあったときに、大変、役に立つのが、お金です。
もしものときのために、貯金をしておきましょう。


| 節約の方法 | 19時46分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エクセルシート保管場所

下記リンクを右クリックして、「対象をファイルに保存」を選択して、
ダウンロードをおこなってください。


たいした違いではないのですが、PC記録用は、金額欄を記録すると、
合計欄に合計額が、出るようにしています。


記入用紙用は、記入用紙として、PC記録用をプリントアウトすると、
合計欄に0が入るので、その「0」を消したものを作成しました。



家計簿ファイル

記入用紙用 120201_kakei00.xls

家計簿全体 記入用紙 上
家計簿全体 記入用紙 下




PC記録用 120201_kakei01.xls

家計簿全体 PC用 上
家計簿全体 PC用 下



| 家計簿シート | 07時48分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿のつけ方のまとめ

もしも家計簿をつける気になったら

1. レシートをもらい、保管する
2. エクセルシートをダウンロードする。(記入用紙として使うなら、プリントアウトする。)

これだけです。
まずは、ここから、始めてみませんか? (^^)/


| 家計簿のつけ方 | 07時51分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿で無駄づかいをなくす、といわれても?

家計簿で無駄づかいをなくす!とは、よくいわれますが、
そもそも、無駄づかいとは、どんな使い方なのでしょう?




生き金を使うのは、無駄づかいではなく、死に金を使うのが、無駄づかいと聞いたりします。
生き金というのは、自分の収入アップや知識を高めたり、幸せに感じることに使うことで、
死に金はそれらにつながらず、イライラを解消するために使うとか、そういうことだそうです。





ここで、自分の経験を少し、振り返ってみると、ファミコンなどのゲームって、一般的には
無駄づかいに入るのでしょうが、10数年以上たった今でも、記憶と感動が、残っています。





ゲームで感動??と思われる方もいるかもしれませんが、映画をみたときに感動する場合と
似たようなものだと思います。自分の場合、ゲームで感動することの方が多かった気がします。(^^;)





ドラゴンクエストなんて、衝撃的でした。これこそ、自分が求めていたゲームだ!なんて、
思ったものでした。(笑)こういうお金の使い方も、むだづかいに入るのでしょうか?




自分は、これは無駄づかいには入らないと考えています。
10数年、楽しかったーーー!という記憶をとどめ続けてくれる素敵?な想い出、
ともいえるかもしれません。(^^;)




現実では、ありえない剣と魔法とモンスターの世界で、主人公の成長とともに
紡ぎだされていくストーリーに、心を躍らせたものでした。




・・・まあ、ゲームの話は、本題から外れますから、ともかくとして、
このゲームという代物が、自分の収入をはるかに上回るものなら、ともかく、
適正な範囲内なら、生き金として使ったと考えても良いのではないでしょうか?


| 無駄遣い | 06時38分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジャンプ、サンデー、マガジン、ヤンジャンetc etc

毎週、週刊誌を買われている、という方はどれくらい、いらっしゃるでしょうか?
毎日、面白くもない通学、あるいは通勤、雑誌でも読まなきゃやってられんよ、
という方もおられるかと思います。




だが、雑誌に毎月いくら使っているのか、あまり考えずに使っている方は、
ここで、少し、考えてみてはいかがなものでしょうか?




月のお金の管理をしっかりした上で、「もう、これしか楽しみがない」という方はともかく、
まずいのは、いくら使っているのか、わからないまま
支出を増やしていることではないかと思います。




日常に疲れているときに、電車に乗らないといけない・・と思うと
(大半のサラリーマンの方はそうだと思うが)、
スポーツ新聞や雑誌などに手を伸ばしがちになります。




でも、ここで、ちょっと考えてみていただきたい。




一冊400円で、週3冊購入しているとして、一週間あたり1200円。
一か月、4週間として、4800円のお金になる。




おこづかい30000円の人にとっては、約1/6、17%ほどの支出割合になる、
という計算になります。これは、なんとか減らせるものでは、ないでしょうか?




立ち読みで、すませられないものでしょうか?電車の中で、いやな通学通勤の
時間帯に読みたいんだ、という気持ちはわかります!一冊で、いいので、
減らせないものでしょうか?




週3冊、購入していたら、やはり、優先順位(これだけは、外せない)というものが、
あると思います。そのうちの一番低いものを、
外せない(立ち読みですませられない)でしょうか?




それが、できないなら、購入する時に、「ああ、今、惰性で、雑誌を購入しているな~」
と意識して、買ってみるだけでも、試してみてはいかがでしょうか?




もしかしたら、それを続けていくうちに、その雑誌に対する購買意欲が、
薄れていくかもしれません。



| 無駄遣い | 07時40分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿の見直し

これは、おろそかになりがちです。家計簿は、つけたら、つけっぱなしでは、
(最終)目的の半分も達成しておりません。



もちろん、今まで、全く家計簿をつけてこなかった人は、最初の目的が
「つける作業を習慣化させること」なので、これは後回しでも良いかと思います。



頭の片隅にでもとどめておけば良いかと・・。




家計簿で、記録をつけるとそれだけで、満足してしまいがちになり、
何にいくら使っているのか?買ってすぐ、
使い物にならない(読み飽きた雑誌なども含む)ものを買っていたり、
してはいないだろうか?ということにまで、頭がまわりません。



しかし、それを考える作業が、とても重要なのです。
自分は、パソコンに入っていると、パソコンを立ち上げるのが、
面倒なため、これを怠っていた時が、ありました。



そのため、ノートに記録用紙をはりつけることをおすすめしているのです。



繰り返しになりますが、これから家計簿をつけよう、という人にとっては、先の話になります。
まずは、家計簿をつける習慣を! (^^)/

| 家計簿をつけたら | 09時11分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

鎮痛剤として、お金をつかうケース



以前、テレビで、あるキャバクラ嬢が、稼いだお金で、洋服を買うところを見ました。



もちろん、ここまでは、何のことはない光景だったのですが、その後、
その人は、洋服の値札もはずさず無造作に、服置場(と思われるところ)へ
放り投げたのです。



彼女がいうには、「買うまでは欲しい!!と思うのだが、買ったら、もういいか・・」
とのことです。



ここまでしか見ていないので、本質的な問題は、わかりませんが、少なくともこの女性は、
服が欲しくて、服を買ったわけではなかった、ということです。



何が、原因かはわかりませんが、もしかしたら仕事に不満が、あるのかもしれません。
人間関係で、いやなことが、あったので、自分にご褒美!とか思ったのかもしれませんが、
何らかの心の痛み、苦しみを和らげるために、お金をつかったと思われます。



買い物をする、という気分の高揚を(一時的に)得るためにお金を使ったのではないでしょうか。



使う金額にもよるのですが、これは無駄遣いに入るかと思います。
苦しみを和らげる鎮痛剤のような使い方は、何も残りません。
一時しのぎ(しかも相当短い)にすぎないのです。



解決するためには、苦しみの原因を見つめ、根本的に治療してやらないといけないのでしょう。
これを読んでいる方は、この鎮痛剤のような使い方で、家計を圧迫したりしていませんか?



鎮痛剤のようなお金の使い方をしないで、ストレスを大爆発させるのも問題ですが、
使いすぎるのも、問題です。このような使い方を、管理してやる必要はあると思います。

| 無駄遣い | 09時32分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿日記を、記録し始めてみました

家計簿のブログなので、家計簿日記をつけます!
といっても、寂しい?メニューかも・・・。

お昼 640円 夜 400円


一人ぐらしなので、昼は、安いところで外食。


ただ、豚汁とかサラダとか、野菜の入ったものをつけるので、ちょっとお高め?
果物も買うので、その分も、入れています。


最近、夜は、食パン+一品ものというメニューが、つづいています。
でも、これでも腹まわりに肉が・・。まだ、カロリーを減らせってことですね・・。

| 家計簿日記 | 17時18分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

家計簿の作業を習慣づけるための「トリガー」


家計簿をつけるといっても、 1日の中で、いつ、どのタイミングでやれば、
うまくやり続けられる(習慣になる)のか、わからない、という人は
多いのではないでしょうか?




そもそも、夜寝て、朝、起きたら家計簿のことなんか、さっぱり忘れているもの。
仕事に行く準備をしなきゃ、とか朝ごはんの支度しなきゃ、とか考えたりするものです。




そこで、提案として、物事の新しい習慣をつける時に
「トリガー」を決める、という方法があります。




「トリガー」とは、銃などの引き金のことなのですが、「○○をやったら、家計簿のことを思い出す」
もしくは、「家計簿ノートを取り出す」「家計簿につける内容をメモする」ということです。




自分の場合は、「コーヒーを飲んで、休憩をする」ときに、家計簿のことを思い出します。
行なう作業としては、人によるでしょうけど、パソコンを立ち上げて、記録する・・という方も
いらっしゃるでしょう。




それが、面倒なら、レシートを財布から取り出して、
Wクリップにはさんでおく・・とかでもいいわけです。




「先月の○○費、いくらだったんだろう?」と考えて、出なかったら、
家計簿(ノート)を読み返すだけでもいいんです。




コーヒー(お茶)を飲む
 
 → 家計簿の作業をする(せめて思い出す)




という風にいつも行なっていることと関連付けると、新しい習慣(家計簿をつけること)が、
うまく身につくかもしれません。

| 家計簿を続けるために | 10時11分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012.02.25の支出

お昼 430円 夜 200円



今日は、雪ではなく、雨。この時期にしては、あたたかいかと?
正直、助かりました。雨だけなら散歩できるので。(風が強いと×)




今日は、セブンイレブンのお惣菜に目が行きました。
たとえば、ひじき一品で、200円ほど・・。もう一品で、400円ほど・・。




栄養は、とっておきたいが、あまり家計がきつくなるのも・・と考えてしまいました。
節約ブログを巡回していたら、1ヵ月で、食費が、20000円行かない人が、いて驚きました。

| 家計簿日記 | 19時02分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012.02.26の支出


お昼 490円 夜 400円 プリントアウト代 140円 コーヒー 360円 雑貨 420円



今日の支出です。プリントアウト代というのは、プリンターを持っていないので、
ネットプリントというサービスを使っております。



インターネット上にファイルを送るとコンビニのコピー機で、プリントアウトできるというものです。



プリンター・・買おうかどうしようか迷うところですが、以前、インクジェットのものを、
長期間、使わなかったら壊れていたことと、ほこりをかぶったら形が複雑なので、掃除が面倒くさいということと、あとそんなにプリントアウトするものも、なかったということで、結局、このサービスを使い続けているという現状にいたっています。


雑貨は、ゴミ袋いくつかをまとめ買いです。ちょっと使ったかもしれないけど、
どれも外せないかな・・というところです。



天気は、みぞれ・・なのかな?このまま、雪が降らずに春を迎えてほしいのですが・・、
まだまだ2月、それは、無理かと・・。4月でも下手すれば雪が降ったり、するところなので・・。(^^;)


| 家計簿日記 | 15時58分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

整理・整頓で、無駄遣いをはぶく


テレビでしょうゆを2本も3本も買っているお宅を紹介していました。



前、使っていたものをつかいきる前に、しょうゆをどこにやったか
分からなくなり、新しいものを買ったようです。




自分では、信じられない例なのですが、こういう方もいるのでしょう。




調味料の置き場所を決めて、そこに置いておけばいいのですが、
こういう人は、置き場所を決める・・・ということもできないようです。




調味料や保存食やごみなどが、ゴチャゴチャしていると、
どう分類して良いのか分からないから、放置しておくのでしょう。




買った物の賞味期限が切れて、捨てるようなことになったら、本当に無駄遣いになります。



いきなり、全ての整理・整頓ができない場合、まずはゴミを分類して、
すてることから始めるのが良いでしょう。
ゴミはまとめたら、あとは捨てるだけなので、簡単にその部分のスペースが空きます。




持ち物をどんどん整理して、無駄遣いをなくせば、
お金が少しずつ残っていくようになるでしょう。



| 無駄遣い | 14時50分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。